新型コロナウイルス感染拡大の影響で、家で過ごす時間が長くなったという方も多いのではないでしょうか?

もちろん、家にいながら楽しめることというのはたくさんあります。

ただ、テレビや動画を見るのもゲームをするのも飽きてしまったという方もいるかもしれません。

そういったときにおすすめしたいのが漫画です。

今回は、アニメ化されているおすすめの漫画を20作品ご紹介していきたいと思います。

漫画を読んでみて、面白かったらそのままアニメも見るというのが2度美味しい楽しみ方ですよ!

それではいってみましょう!

ギャグ漫画日和

1:増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和

知る人ぞ知る増田こうすけのギャグマンガ日和は、とにかくシュールな世界観が魅力です。何も考えることなく、頭を空っぽにして楽しめる漫画となっています。絶妙なテンポで繰り広げられる登場人物たちの掛け合いが癖になります。決してうまいわけではないのに、なぜかうまいと感じてしまう作画も一見の価値ありです。どんどんと引きずり込まれていく、沼のようなギャグ漫画です。

・とにかくシュールな世界観がいい!

・ある意味で偉人たちへの見方が変わる!

・何も知らなくても何も考えなくても楽しめる!

それでも町は廻っている

2:それでも町は廻っている

石黒正数による、メイド喫茶コメディーです。女子高生探偵に憧れる天然美少女?の嵐山歩鳥が繰り広げる日常がとにかく楽しめます。時系列が前後している部分も多く、ときどきオカルトの要素が入ってくるところもあり、とにかくさまざまな角度から楽しめる漫画となっています。

・キャラクターの描き分けがすごい上にリアル!

・登場人物の成長まで楽しめる!

・飾らない世界観に癒される!

呪術廻戦

芥見下々による呪いをテーマにした漫画です。今まさにアニメが放送中で、毎週楽しみにしているという方もいるかもしれません。圧倒的な身体能力を持つ虎杖悠仁(いたどりゆうじ)が呪物を飲み込むところから物語が動き出します。ハラハラドキドキのアクションでありながら、「実際にあるのかも……」と思わせてくれるようなリアリティーも魅力です。

・キャラクターデザインから何から全部がカッコいい!

・迫力満点のアクションシーン!

・ちょっとした小ネタが絶妙!

ハイキュー!!

古舘春一による男子バレーボールをテーマにした漫画です。すさまじい身体能力を持つ日向翔陽と「コート上の王様」と異名を取る影山飛雄のふたりが主人公で、青春の高校バレーから高校卒業後までがしっかりと描かれています。シンプルにバレーで勝負している漫画だからこその清々しさがあります。

・バレーボールがわからなくても楽しめる!

・登場人物がひとりひとり魅力的!

・シリアスとギャグのギャップがいい!

ギャグ漫画日和

5:ゴールデンカムイ

野田サトルによる北海道アイヌをテーマにした漫画です。「不死身の杉元」と呼ばれた杉元佐一とアイヌの少女アシリパとの出会いから始まる旅を描いています。バトルにグルメにギャグにシリアスに……とさまざまな要素で楽しませてくれる漫画でもあります。今まさにアニメも放送中です。

・迫力のあるバトルシーンがいい!

・勢いのあるギャグシーンがたまらない!

・それぞれの登場人物の顔芸も楽しめる!

暁にヨナ

草凪みずほによる漫画で、もう10年以上連載が続いています。高華王国の姫・ヨナは一人娘で、優しい父王と幼なじみで護衛のハクたちに囲まれ大切に育てられていました。ただ、16歳の誕生日をきっかけにハクと旅に出ることになるのです。王道のストーリーなのですが、だからこそ引き込まれてついつい読みふけってしまいます。

・ヨナの成長に感動する!

・少女漫画らしくイケメン揃い!

・世界観に引き込まれる!

ばらかもん

ヨシノサツキによる漫画で、主人公は若きイケメン書道家の半田清舟です。都会暮らししかしたことのないぼっちゃん先生がとある島で移住生活をすることになり、自由奔放な島民たちに振り回されていきます。島でのスローライフや田舎暮らしに憧れている方にとっては、たまらない漫画です。

・理想の田舎暮らしが漫画で楽しめる!

・カッコイイもカワイイもたくさん詰まっている!

・半田清舟の成長に感動する!

四月は君の嘘

新川直司による青春ラブストーリーです。母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった元天才少年ピアニストの有馬公生(ありまこうせい)が宮園(みやぞの)かをりとの出会いをきっかけに変わっていく物語です。アニメや映画などで知っている方も多いでしょうが、とにかく涙なしでは読めない漫画です。タイトルの「嘘」が何なのかは最後の最後でわかります。

・とにかく泣きたいときにおすすめ!

・音楽の世界の勉強にもなる!

・自分も頑張ろうと思える!

らんま1/2

高橋留美子の代表作です。中国での修行中、早乙女乱馬は水に触れると女になってしまう泉に、乱馬の父である玄馬は水に触れるとパンダになってしまう泉に落ちてしまいます。乱馬には許嫁がおり、そのひとりが天道あかねで天道家は大混乱……というドタバタラブコメディです。

・古い作品でありながら萌えがたくさん詰まっている!

・ギャグとシリアルのバランスが絶妙!

・登場人物がどれも魅力的!

BANANA FISH

吉田秋生による名作として語り継がれている漫画です。ストリートキッズのボスであるアッシュは「バナナフィッシュ」という言葉を聞き、興味を持ちます。バナナフィッシュについて追っている中でカメラマン助手の英二と出会い、大きな事件に巻き込まれていきます。これも涙なしでは読むことのできない名作です。

・絵が古くてもストーリーが面白いので気にならない!

・無償の愛を知ることができる!

・読み終わった後の余韻に浸りたいときにおすすめ!

ドロヘドロ

林田球による漫画で、主人公となるのはカイマンという異形の男です。魔法使いたちに姿を変えられ、口の中にもうひとりの人間を住まわせた謎の男なのですが、見た目に反してちょっとお茶目というかおバカなところもあります。混沌とした世界の中でカイマンたちの向かう先は……とドキドキハラハラとさせられるストーリーとなっています。

・混沌とした世界観に浸りたいときにおすすめ!

・ひとりひとりの登場人物が濃くていい!

・先の読めないストーリーがいい!

魔入りました!入間くん

西修による魔界学園ファンタジーです。両親の私欲で悪魔に売られた入間くんが魔界で楽しく過ごすというストーリーです。魔界が舞台でありながら優しい世界が広がっており、「魔界も案外いいのかも……」と思えます。ストーリーはもちろんですが、キャラクターデザインにも凝っており、お気に入りのキャラクターがたくさん出てくるはずです。

・優しい世界に浸りたいときにおすすめ!

・登場人物のギャップがいい!

・デザインがカッコいいし、カワイイ!

鋼の錬金術師

荒川弘によるダークファンタジーです。兄であるエドワード・エルリックと弟であるアルフォンスは、幼い頃に病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みます。その結果、大きな代償を払うことに……すべてを取り戻すために旅に出る兄弟のストーリーです。有名作品であり、ダークファンタジーの金字塔でもあります。

・とにかく文句なしに面白い!

・思わず真似したくなる錬金術!

・壮大な世界観に引き込まれる!

ギャグ漫画日和

14:月刊少女野崎くん

椿いづみによる少女漫画家男子コメディーです。無骨な男子高校生である野崎梅太郎に恋をした女子高生の佐倉千代は勇気を振り絞って告白するものの、なぜか恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになるというストーリーです。基本的に登場人物の全員が一途なのですが、その一途さゆえに面白さが増しています。この漫画を人に例えるのであれば、真顔でギャグを言うタイプです。

4コマなのでサクサク読める!

・登場人物が全員魅力的!

・漫画家の世界がのぞける!

メイドインアビス

つくしあきひとによる大冒険活劇です。隅々まで探索されつくした世界にアビスと呼ばれる唯一残された秘境の大穴がありました。孤児のリコがアビスの探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾うところからストーリーが展開していきます。インターネット上でも話題になっていましたが、いかにも癒し系な絵柄からは想像できないような深みを楽しむことができます。

・心をえぐられるような漫画を読みたいときにおすすめ!

・登場人物がみんな可愛らしい!

・幻想的な世界観がいい!

HELLSING

平野耕太による吸血鬼ものの漫画です。主人公であるアーカードは自身が吸血鬼でありながら、吸血鬼討伐のエキスパートでもあります。吸血鬼事件の鎮圧に向かっていく中で、たどり着く先は……ということで、見どころが満載です。少し古い漫画ではありますが、多くの方に強い影響を与えた名作です。ハマる方は本当にずっぽりとハマってしまう漫画です。

・重厚感のあるストーリーと世界観に浸りたいときにおすすめ!

・登場人物がひとりひとり哲学を持っていてカッコイイ!

・セリフに胸を打たれる!

エマ

森薫によるブリティッシュロマンスを描いた漫画です。貴族ウィリアム・ジョーンズはかつての家庭教師、ケリー・ストウナーを久方ぶりに訪ねます。そこで眼鏡をかけたメイドのエマと出会い、徐々にふたりは惹かれ合うのでした。正統派のメイドさんの話です。夢、ロマン、憧れがつまっている作品と言えるでしょう。ちなみに、1話と最終話では作画のレベルが明らかに上がっているのにも驚かされます。

・しっとりとした恋愛ものが読みたいときにおすすめ!

・品のある世界観がたまらない!

・森薫らしい細かな描き込みもすばらしい!

よんでますよ、アザゼルさん。

久保保久による悪魔ものの漫画です。悪魔を召喚・使役し、どんな難事件も解決へと導く悪魔探偵であるアクタベとムリヤリ悪魔と契約させられた助手のさくま、そして可愛くも下品な悪魔たちによる笑える日常が描かれています。わかってはいるもののあまり触れてはいけないような人間界のリアルな部分も表現されていて、癖になります。

・下品なものでとにかく笑いたいときにおすすめ!

・悪魔についての勉強にもなる!

・人間界のタブーに触れている感じがいい!

もやしもん

石川雅之による菌の漫画です。菌が見える特殊能力を持つもやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保が主人公で、農大を舞台に研究室その他の仲間達、そして菌たちとのキャンパスライフが描かれています。大学生活のモラトリアム感も楽しめて、カワイイ菌たちにも癒されます。菌のデザインももともとの菌の形をデフォルメしているので、勉強になります。

・身近な菌や食べ物について意外に勉強になる!

・菌たちがとにかくカワイイ!

・それぞれの青春ストーリーも必見!

GS美神 極楽大作戦!!

椎名高志による漫画で、ファンタジーやアクション、コメディーなどさまざまな要素が詰め込まれています。美神除霊事務所の所長である美神令子とそれをサポートする横島忠夫がさまざまな現場で悪霊たちを退治していきます。ワンレンのボディコンといったキャラクターデザインなどは時代を感じさせますが、ストーリーは今見ても十分すぎるほどに面白いです。

・オカルト系が読みたいときにおすすめ!

・当時だからこそ許されるギャグがいい!

・キレイ系もカワイイ系も盛りだくさん!

最後に

今回は20作品を紹介させていただきました。

漫画もアニメも面白いのでどちらも楽しんで2度美味しい思いをしましょう!笑

ちなみに個人的には呪術廻戦が今は熱いですね。

気になる作品があればぜひチェックしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事