読むと胸が熱くなり、自分も頑張ろうと思えるのが『感動漫画』でよね。

しかし色々な作品が数多く出版されていて、実際に感動できる漫画ってどれなのか迷いませんか?

そういった方に向けて、感動できるおすすめ漫画を厳選して20作品ほど紹介します!

恋愛・ヒューマンドラマ・バトルといった様々なジャンルの作品からピックアップしています。

気になる作品があったらぜひ、手に取ってみてください!

1. 聲の形

『聲の形』は先天性聴覚障害を持つ少女「西宮硝子」と主人公である同級生の「石田将也」とが織りなす、障害を持つ人の生活や人生が丁寧に描かれている感動作品です。

聴覚障害をもっているという理由からいじめを受ける西宮硝子。彼女は心優しく、いじめられている自分のことよりも人の心配ができる女の子です。

彼女をいじめているのが主人公である石田将也です。あることをきっかけに関係が変化していく二人の複雑な心情が描かれ、見る者の心を鷲掴みにします。

ぜひ手に取ってみませんか?

2. 宇宙よりも遠い場所

4人の女子高生の青春を描いた作品『宇宙よりも遠い場所』。

ひょんなことから出会う4人の女子高生が、南極大陸を目指すという今までになかったストーリーの面白さが魅力的です。

はじめはそれぞれが南極を目指す理由がことなり、バラバラの印象があります。

しかし物語が進むにつれて本当の友情が築かれていき、ラストには感動的な気持ちになる作品です。

一緒に彼女たちの冒険が一つにつながり、大きく動き出す青春を見届けましょう笑

3. 一週間フレンズ

一週間しか記憶が持続しない少女と男の子の物語。

『一週間フレンズ』の見どころはやはり、本作の主人公「長谷祐樹」とヒロインの「藤宮香織」の距離の変化です!

長谷祐樹がなぜか気になるくクラスメイト藤宮香織。

彼女は常に人と壁を作っていました。

彼女の特殊な体質を知り、その体質を治すため日々奔走します。

甘酸っぱくもあり感動的な恋愛漫画です!

この二人のふしぎな関係に一緒にキュンキュンしながら見守りましょう!

4. プラネテス

宇宙のごみ「デブリ」を回収する仕事、「デブリ屋」。

デブリ屋の日常が描かれた不思議な世界観が織りなす、感動的な話の数々に、心躍らされます。

宇宙だからこそ起こる話や、地球でも起こりえる話などが織り交ぜられたストーリー設計。

隠れた名作『プラネテス』は、より多くのひとに広めたい作品です。

宇宙が好きな方や、考えさせられる話が好きな人は必見!

宇宙の空間を想像しながら、感動的で神秘的な物語を手にしましょう!

5. NARUTO -ナルト-

忍びの世界が描かれた最高傑作です!

誰もが知っている『ナルト』からは、人生の学びが得られます。

まだ読んだことがない人は、ぜひ手にして読んでみてください。

笑いあり涙ありの物語で、読む手が止まらない面白さです。

感動的なシーンや忘れられないシーンが数多く描かれており、読む人の心に残る名言が飛び出します。

子供だけでなく、大人が呼んでも楽しめる作品となっています。

時間を作ってでも読むべき一作です!

6. 四月は君の嘘

音楽がテーマの感動作品、『四月は君の嘘』。

天才ピアニストである主人公と、ヴァイオリンが大好きなヒロインが奏でる、青春の一コマが悲しくもあり面白く感じる作品です。

主人公の葛藤と、ヒロインの本当の姿に魅了されていきます。

ラストには衝撃的な展開で、読者の心を離しません!

生きることの美しさ、そして本作の題名に隠された秘密に気付いた時にようやくすべてのピースがつながります。

おてんばなヒロインの人柄を知ることでさらに作品へと引き込まれます。

ぜひ読んでみてください!

7. ONE PIECE

世界的にも有名な海賊の物語です!

「俺は海賊王になる!」というセリフで有名な船長ルフィを筆頭に、個性豊かな仲間、ライバルの話に胸を熱くさせられます。

多くの名シーンがあり、特に仲間関連のエピソードは全員感動モノです。

仲間の大切さ、それぞれの立場から見たそれぞれの正義。非常に考えさせられるエピソードが盛りだくさん!

あと少しで連載が終わるということで、読み始めるなら今です!

読んだことがない人はこれを機に、時代に乗っかって読んでみましょう笑

8. 君が死ぬまであと100日

生き物の余命が見えるという特殊能力を持つ男子高校生・津田林太郎と、余命が100日を切っている女子高校生の物語です。

余命が見えたとしても、何も自分にできることがないことから林太郎は悩んでいました。

そして、林太郎は自分が思いを寄せる神崎うみの寿命が100日を切っていることを知ってしまうんです。

幼い頃から何度も告白するほど好きなうみの余命が残りわずか…。

しかし、物語が進むにつれ、あるものによって余命が変動することに気付きます!

控え目男子の林太郎と、天真爛漫なうみの2人から目が離せなくなる作品です。

知らなかった方はぜひ、読んでみてください。

9. 鬼滅の刃

兄弟の絆が描かれた、『鬼滅の刃』。

日本中で人気を博した本作は、非常に感動的なシーン、考えさせられるシーンが数多く書かれています。

何が本当の正義なのか?何が正しい選択なのか?

主人公の葛藤、そして妹のために強くなっていく姿に心を熱くさせられます。

鬼と人間の白熱したバトルや、鬼の最期の瞬間に目が離せない作品です!

王道な少年漫画として久々に面白いと感じた一作です。

より多くの人に手に取ってもらえたらうれしいです!

10. 最上の名医

医療というものにフォーカスを当てた、命の尊さや医師の努力の姿に感動間違いなしの作品『最上の命医』。

アメリカで医師免許を取得した天才、最上命。

彼が母国日本に帰国し、病院内でのルール(縦社会)を塗り替えていく熱いストーリーとなっています。

彼と彼の仲間たちによる人命救助を優先した医師の本来の姿に、多くの人が感銘を受けるはずです。

天才だけでなく努力を怠らず、患者の安全を最善に考えた治療は圧巻です。

医療漫画が好きな人には特にお勧めしたい作品となっています!

11. 金色のガッシュ!!

1000年に1度、魔界の王様を決める戦いが人間界で行われます。

本作2人の主人公は天才中学生・高嶺清麿と魔物の子・ガッシュ。

ガッシュがやさしい王様になるために、2人は様々な困難に立ち向かっていきます。

本作はとにかく人間と魔物の絆に感動させられます!

清麿とガッシュだけでなく魅力的なキャラクターが多く存在しており、どのキャラもめちゃくちゃ魅力的なんです。

勝ち残りの戦いのため、当然別れも生まれてきます。

何度読み返しても熱くなり、感動できる作品です。

間違いなく感動できる作品の1つとしておすすめです!

12. 青の祓魔師

読者も考えさせられる作品『青の祓魔師』。

なんといっても、本作の魅力は主人公と周りの温度差により複雑に絡み合うストーリーだと言えます。

サタンの息子であることを知らずに人間として生活していた、「奥村燐」。

ひょんなことからサタンの息子であると知ってしまいます。

自分は人間だと主張する主人公に、悪魔を倒す仕事をこなすエクソシストによって人間であることを否定されます。

自分をこんな目に合わせたサタンに憤りを感じ、サタンの息子がエクソシストとなることを決意します。

友情も芽生える、孤軍奮闘からの変化も楽しめる作品となっています!

13. 魔法少女まどか☆マギカ

絵のタッチからは想像できないシリアスな設定と、独特な世界観が本作の魅力です。

中学生の主人公・まどかに、と転校生のほむら。

この2人の関係が涙なしでは語れません。

はじめはよくわからず、まどかにつきまとうほむらに対してイライラしますが、ストーリーが進むにつれて徐々に秘密が明らかになります。

有名な話があります。

子どもが見たいと言うので父親と2人で映画館に行ったそうです。

すると物語の複雑さや深さに子どもは寝てしまい、父親が食い入るように見入ってしまうという現象が発生したそうです笑

映画やアニメが有名ですが、漫画版も素晴らしいですよ!

物語が進むにつれ、転校生・ほむらの行動の謎に隠された、本当の友情が垣間見えたとき、大人でも心に響く感動がそこにあります。

僕も絵のタッチから食わず嫌いでしたが、どっぷりはまりました笑

大人こそ楽しめる作品なので、ぜひ読んでみてください!

14. 暗殺教室

最強の暗殺者を育てることが使命、『暗殺教室』。

地球を滅ぼすことが出来るほどの力を持つ、不思議な黄色い見た目の「殺せんせー」。

彼から地球を守るための条件は、期限までに彼を殺すこと。

そんな重要な役目を担う羽目になったのは、平凡な学校のあるクラスでした。

普段は担任として、そして暗殺技術も自ら教える「殺せんせー」の行動はまさに謎。

彼の目的と彼に育てられる生徒たちに芽生える信頼関係には心動かされます。

ラストには感動せずにはいられないシーンが待ち受けている!?

気になった人はぜひチェックしてみてください!

15. あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

日本中が泣いた感動の名作、『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』。

幼馴染6人で結成した超平和バスターズ。

メンバーのめんまが亡くなることによって自然消滅してしまいます。

しかし、主人公の前に幽霊に姿となって彼女が現れたことにより再び動きだします。

彼女はいったい何のために姿を現したのでしょうか?

最後には涙なしには見ることが出来ません!

誰もが感動する作品となっています!

16. マギ

二人の友情が紡ぐ、大人でも考えさせられる名作『マギ』。

何者なのかわからず旅を続けるアラジンと重たい過去を持つアリババの二人が出会い、唯一無二の親友になります。

あるゆる苦難を乗り越えていく二人。

応援せずにはいられない悲しい話しが多く、キャラクターの気持ちになって読んでしまいます!

戦争や政治などが複雑に関係する、大人が呼んでも楽しめる作品となっています。

17. ORANGE

未来から手紙が届く!?

ラストの衝撃とクライマックスの盛り上がりが熱い『ORANGE』。

未来から送られてくる謎の手紙を読んで、友達を救おうとする友情物語です。

ある日突然送られてきた手紙には今後起こる出来事が記載されています。

はじめは半信半疑でしたが、次第に信じるようになっていきます。

不思議な体験を通して謎が謎を深めていく、ここにしかない世界観に引き込まれます!

18. 鋼の錬金術師

兄弟がお互いを思いやり、元の姿に戻ろうとする名作『鋼の錬金術師』。

母親を生き返らせたいという一心で、錬金術の禁忌を犯してしまう兄弟。

兄は腕を弟は体を失い、鎧に魂が宿った姿に変わります。

彼らは元の身体をもとめて、あらゆる問題と戦っていきます。

シリアスで感動的な物語が詰め込まれた作品です!

19. さよならの朝に約束の花をかざろう

日々の記録を織物に織り込む種族、「ヒビオル」。

彼らはほとんど年を取らず生活は伝説のものとされていました。

しかしある日、人間によって村が襲われてしまいます。

一人逃げ切った少女「マキナ」は、母親を亡くした赤ん坊の男の子と出会い育てることを決意します。

年を取らないマキナと、成長していく息子の関係の変化に心が締め付けられます。

そして、最後のシーンでは本当の親子の姿が綺麗に描かれ、泣かずにはいられない作品となっています。

『さよならの朝に約束の花をかざろう』をぜひ読んでください!

20. 青空エール

名門高校の吹奏楽部が舞台の青春ラブストーリーです。

映画化もされており、そちらも大好評の本作

気弱な性格の主人公・小野つばさが、名門吹奏楽部で唯一の初心者として入部し、思い通りにいかず何度も困難と挫折を味わいながらも成長をしていく物語です。

つばさの夢は、野球部が甲子園に出場した際に、アルプススタンドで応援演奏をすること。

野球部の山田大介とつばさの2人の関係がとにかく熱いんです。

どちらもひたむきに夢を追い続ける姿がまさに純度100%の青春で、読んでいる読者の心が強く揺さぶられます!

夢を追いかけてひたむきに努力を続ける青春ラブストーリー『青空エール』。

読んであの頃を思い出しましょう!笑

最後に

今回はおすすめの感動漫画を厳選して紹介しました。

様々なジャンルからピックアップしたので、気になる作品が見つかったのではないでしょうか?

まずは試し読みや、1巻だけでも読んでみるといいかもしれません。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事