MENU
なんでもないようなことを呟いてます。→ Twitter

【夢中さ、君に。】あらすじ・感想|ドラマ化済みのハートフルコメディー

漫画といえば、シリーズものばかり読んでいました。

そんな僕に短編詰め合わせ漫画も面白いと思わせてくれたのが『夢中さ、君に。』でした。

和山やま先生の作品で、二人の主人公を軸に物語が進んでいきます。

ジャンルとしては学園モノのコメディーで、なんともいえない絶妙な笑いが詰まった作品となっております。

簡潔にどんな方にオススメかと言うと、

    1. コメディーが好き
    1. 学園モノが好き
    1. ほのぼの作品が好き

といった方には特におすすめです。

さて前置きはこの辺で、『夢中さ、君に。』のあらすじと魅力を実際に読んだ感想も交えながら紹介させて頂きます!

目次

夢中さ、君に。|あらすじ

気になる君はうしろの席に――。WEBなどで噂の作品たちが待望のコミックス化。話題の作品「うしろの二階堂」は全ページ加筆修正のうえ、30ページ以上の描き下ろし続編を収録。

先述した通り、『夢中さ、君に。』は大きく林美良と、二階堂明の2人の主人公がいます。

物語は前後半を4編ずつ、それぞれ2人を軸に話が進んでいきます。

林美良 編

男子校に通う掴みどころのないミステリアスな少年・林美良を中心に描かれています。

ザ・変人といった感じなんですが、独特な雰囲気を放っていて目が離せないんです。

それはもう・・・

「夢中さ、君に。」状態ですよ笑

他のキャラもなぜか林に惹かれていってしまうんですよね。

まあ、奇行というか目立つ行動をしているので目が離せないのは間違い無いんですが・・笑

また、ちょこちょこ出てくる林の情報には逐一「なんで?」って思わされます。

なんともいえない魅力の詰まった林ワールドをぜひ堪能してください。

二階堂明 編

中学時代にモテ過ぎた反動から、逆高校デビューをかました少年です。

いやまず逆高校デビューってなんだよ、って感じですが笑

進学という節目で、なんとしてもモテるためにいろいろ工夫や作戦を立てて実行することを高校デビューと言いますが、まんまその逆。

モテないために工夫して逆高校デビューをかまします。

当然見た目もそれ相応に凝らしており、貧乏神みたいなオーラをまき散らしてるんですよ、上のコマのように笑

中学時代モテまくった二階堂がなぜ逆高校デビューをかますに至ったのか・・。

ぜひ、読んでみてください。

夢中さ、君に。|魅力

掛け合いが面白くて心地よい。

いちいち「なんで?」って思わされるシュールな展開の連続なんですが、なんだかんだすごくよく着地するんですよね。

林に惹かれる女子高生の回があるんですが、ま〜キュンとしましたわ!ええ!笑

 

和山作品はスルメ漫画と言われています。

繰り返し何度も読んでしまう作品をそう呼ぶんですが、キャラクターにめちゃくちゃ魅力があるからなんですよね。

それが読んでてめちゃくちゃ心地よい。

この感覚は和山先生にしか生み出せないので、ぜひよく噛んで味わってください笑

1巻完結だからとっつきやすい。

本作は一巻完結です。

なので連載物に手を出してハマるの怖いそこのあなたには特におすすめできる作品です。

和山先生は自分にギャグ漫画は無理だ!ということでコメディージャンルで攻めているそうですが、全然爆笑させられちゃいますね。

コミックサイトでも、「爆笑しました。」
といったレビューが見受けられます。

ちなみに和山先生にアンケートをとっている動画もありますので、何者なのか気になる方はこちらもご確認ください。

夢中さ、君に|ドラマ

『夢中さ、君に。』はドラマ化されているんです。

林や二階堂が男前になって動いてます笑

映像が好みの方はドラマの方がとっつきやすいかもしれませんね。

まあなんで着ぐるみ着てるんだって感じですが、観てからのお楽しみです。

 

最後に

『夢中さ、君に。』は最近話題の和山やま先生のデビュー作です。

ストーリーも面白いけど、なによりキャラクターが魅力的だからもう一回読みたいってなるんですよね。

気になっているのであれば、1巻完結なので読むべき名作です!

また、電子書籍も持ち運びが楽でいいですよ、試し読みもできますし。

試し読みはこちらからどうぞ。

電子コミックは大手で漫画に特化したebookJapanがオススメです。

ebookJapanの特徴

・取り扱い冊数がマンガを中心に65万冊を
 超える、国内最大級の電子書籍販売サービス

・購入した本をWEB本棚に背表紙で並べられる
 ebookjapanだけの独自機能『背表紙本棚』

・常時2,800冊を超える無料マンガを用意!

・多彩なセール、全巻読み放題等の独自施策を実施

また、他にも面白い和山作品があるので、気になる方はこちらもぜひチェックしてみてください!

[getpost id="2086"]

[getpost id="2090"]

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

お疲れ様でした。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

ハンクです。空を飛ぶログでは、旅行とエンタメ(漫画やゲーム)を中心とした記事を書いていきます。皆さまが面白いと思えるように日々コンテンツを充実させていきます。よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる