MENU
なんでもないようなことを呟いてます。→ Twitter

漫画『セトウツミ』あらすじと感想|河原で暇を潰す最高の青春物語!

「この川で暇をつぶすだけの青春があってもええんちゃうんか」―。

学生時代、友達と河原やファミレスでしょうもない話をした経験はありませんか?

僕はあったんですが、河原トークが好きな友人がいて、部活終わりに「語ろ。」って言われて河原によく行ってました笑

振り返ってみるとあの頃話していた時間は、貴重で楽しかった思い出として今でも覚えています。

セトウツミはみんな経験した学生時代の他愛もない話を追体験させてくれるんです。

みんなもこういうの好きでしょ?笑

本記事では、『セトウツミ』を気になっている方に読んでもらうため、本作の魅力を紹介させて頂く内容となってます。

そんなことより試し読み!下のボタンからどうぞ。

\セトウツミの雰囲気がわかんで。/
試し読みはこちらからGO!
目次

セトウツミ|あらすじ

「この川で暇をつぶすだけのそんな青春があってもええんちゃうか」。まったりゆったりしゃべるだけ。関西の男子高校生、瀬戸と内海のクールでナナメでシニカルな放課後トーク7編。

はい、ひたすらゆるく男子高校生2人が
話すだけの話なんです。笑

だがそれがいい。

たまらなく面白いんですよね。

読んじゃう。

読み返しちゃう。

ひょんなことから高校生の
瀬戸 小吉(せと しょうきち)内海 想(うつみ そう)
河原で暇をつぶし始めます。

基本的にはなんでもないようなテーマに対して
2人が話していくんですが、そのやりとりに
笑って、泣いて、なお笑えるんですよね。

知る人ぞ知る『THE3名様』と同じ血筋であるとも
評されています。

2人は性格がまるで違うのに、
いや、違うからこそ絶妙に噛み合い、
軽快でシュールな笑いを生み出してるんでしょうね。

とにかくこの2人の掛け合いがむっちゃおもろい。

瀬戸 小吉
ウニのごとくギザギザな髪形がトレードマーク。

サッカー部に所属していたが、先輩を無視してフリーキックを蹴ったことで退部させられる。
・そのため暇を持て余して河原に行き着く。
・樫村さんに絶賛片思い中。

内海 想
眼鏡をかけたクールな風貌。
・複雑な家庭環境で、家の中には居場所がない。

塾に行くまでの時間を潰すために河原に行き着く。
しかし、実は他にも目的が・・。

セトウツミ|魅力

これぞ読む漫才?2人のかけあいが最高。

瀬戸と内海、関西弁でのかけあいが大きな魅力です。

読んでいながらも脳内で心地よくて面白いやりとりが再生されちゃうんです。

男子高校生特有の急に変なゲーム始めたりする展開にも何度も笑ってしまいます。

お笑いのセンスも素晴らしく、コマで割られている漫画だからこその間も表現されていて次のページを開きたくなるんです。

そして、自分の学生時代が重なってエモい。

冒頭でも書いたように、友人と河原でよくトークをしてたんですが、当時の記憶が蘇りました笑

振り返ってみるとあの頃話していた時間は、貴重で楽しかった思い出として今でも覚えています。

自分の青春時代を思い出させてくれる。

そういった要素がある点も、多くの方に読まれている理由の1つなのかもしれませんね。

テーマが毎回面白い。

『セトウツミ』は基本的に1話完結型の作品です。

毎回男子高校生がしそうな展開や会話が描かれており、本当に全部面白い!

バトミントンをしたり、花火をしたりととにかくむき出しの青春がそこにはあるんです。

1話完結型ではありますが、徐々に2人のバックボーンも描かれていきます。

もうI巻を読み終えようもんなら2人への愛着は凄まじくなているはずです。

だからこそ、とにかく熱くなれる展開も待ち受けているんですよね。

いや〜、ストーリー構成も最高やんか。

セトウツミ|映画・ドラマ

セトウツミはすでに映画化・ドラマ化されています。

映画では瀬戸を菅田将暉さん、内海を池松壮亮さんがそれぞれ演じています。

しかも瀬戸が好きな女の子・樫村さんを中条あやみさんが演じているという豪華で隙のない布陣。

メイキング動画もありますので、ぜひチェックしてみてください。

本編とは違う内容となっており、めちゃくちゃ面白いですよ!

特報①

特報②

特報③

また、ドラマ版では瀬戸を葉山奨之さん、内海を高杉真宙さんが演じています。

個人的には映画版のセトウツミが好きですね。

ちなみにVODを利用すれば、
無料でセトウツミを観ることができます。

VODデビューするのであれば
『U-NEXT』が作品数も豊富でおすすめです。

セトウツミだけでなく、
31日間の無料トライアルで作品を
観まくって退会するのもアリです笑

もちろん面白いコンテンツが盛り沢山なので、
そのまま継続するのもおすすめです。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

セトウツミ|最後に

男子高校生がただただ河原で喋るだけなのにグイグイ引き込まれちゃうんですよね。

青春モノや笑える系の漫画好きな方はガッツリハマると思います。

まずは試し読みをしてみてください。

また、他にも『ブロマンス』ジャンルのおすすめ作品をまとめているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

[getpost id="2285"]

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
感謝!
お疲れ様でした。
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

ハンクです。空を飛ぶログでは、旅行とエンタメ(漫画やゲーム)を中心とした記事を書いていきます。皆さまが面白いと思えるように日々コンテンツを充実させていきます。よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる