大人になった皆さんでも漫画を読みたくなりますよね。

かといって今更ジャンプなど少年誌の作品を
読む気にはなれない。

大人になった自分でも楽しめる漫画はないかなぁ。
といったところでしょうか笑

安心してください、おすすめの青年漫画ありますよ。

青年漫画と言っても今はたくさんあるので、
この記事ではヤングマガジンの作品を、
連載中・完結済に分けて紹介します。

それではいきましょう!!

おすすめ青年漫画【連載中】

1. 彼岸島

「みんな、丸太は持ったか!?」

彼岸島にはこの名セリフがあるんですが、
理解するためには本作を読む必要があります笑

ぜひ読んでほしい笑

主人公・宮本明が、吸血鬼の島『彼岸島』に
兄・宮本篤を探しに行く物語です。

序盤はかなりサバイバルホラーなんですが、
徐々に丸太サバイバルホラー、
『ギャグホラー漫画』と言われたりもします笑

描写としてはかなりグロい場面があるので、

「グロはまぢ無理。。」

って方は避けたほうがいい作品です。

吸血鬼が人間の血を一定期間吸わなかった場合、
邪鬼という化け物に変態します。

この邪鬼との戦闘も面白い要素ですね。

この漫画を通して、ぜひ丸太の本当の魅力に
気付いてほしいです。

ホラーやグロ系が好きな方にかなり強めに
おすすめしたい作品です。

2. ザ・ファブル

岡田准一主演で映画化もされており、
現在爆発的な人気を誇る本作。

伝説的な強さを誇る殺し屋の佐藤明(偽名)が主人公です。

その伝説的な強さから、『寓話』という意味を持つ
『ファブル』と呼ばれていました。

幼少期から『ボス』の指導のもと、
仕事をこなしてきました。

しかし、彼の正体がばれることを恐れたため、
「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示します。

そして彼は佐藤明として、暴力団「真黒組」の
庇護の元で一般人として生活を始めます。

休業中の伝説の殺し屋。

彼の活躍が面白いんです。

3. アンダーニンジャ

作者は『アイアムアヒーロー』の作者でもある
花沢健吾さんですが、それだけでも期待してしまう方もいるのではないでしょうか。

かつての日本の忍者は、戦後GHQによって消滅しました。

しかし、今でも忍者は秘密裏に存在しており、その数は20万人とも言われています。

さらには一部の精鋭忍者は国家レベルの裏で暗躍していました。

その一方で、仕事にありつけない忍者も多く、
その中の一人である主人公・雲隠九郎も
ニート同然の暮らしでした。

本作は絶滅したはずの忍者が現代でも存在し、
暗躍しているという設定ですが、実際にないことも
・・・ないか笑

さらに詳しくこちらにもまとめています。

この作者が描く主人公と言えば、ダメ人間感の強い男のイメージですよね。

まさに映画版『アイアムアヒーロー』の大泉洋さんです。

本作の主人公も大泉洋で再生されてしまう笑

設定も面白く、登場キャラも魅力的な作品です。

前作のファン、または大泉洋ファンの方は
必見の作品です!笑

4. ノイン

ナチスは秘密裏に、ヒトラーのDNAを受け継ぐ
13人の子どもたちをつくっていました。

その子どもたちの1人・フランツ・ノインが主人公です。

ある日突然、何者かによって子どたちの抹殺命令が下されます。

子どもたちには壁(ヴァント)と呼ばれる護衛がついており、
ノインの壁であるテオ・ベッカーは命令を無視し、
ノインの護衛を遂行するのです。

血にまみれた戦争の中、
この2人の逃亡劇が幕を開けます。

もともと作者がヤングジャンプで連載していた
『士道』や『ヒトヒトリフタリ』が好きだったので、
めちゃくちゃ期待してました。

実際にこれがまた面白いんですよ!

設定も面白くて、絵のタッチが士道の時のように
めちゃくちゃ合ってるんです。

日本の戦ものや、戦争ものが好きな方は
どハマりしてしまう作品です。

5. 私の少年

東京勤務の30歳OL・多和田聡子は
自宅近くの公園で12歳の小学生・早見真修と出会い、
サッカーを教えることになります。

そして、この出会いをきっかけに2人は
交流を深めていきます。

大人と子供という立場の違いや、環境の違いなどに
よって2人の関係が恋愛と言っていいものなのかと
いった曖昧さが絶妙なんですよね。

このマンガがすごいで2位を獲得するなど、メディア的にも評価されている作品です。

普通じゃない恋愛ものを読みたい方はぜひ手を伸ばすべき作品ですよ!

おすすめ青年漫画【完結済】

6. プリズン・スクール

私立『八光学園』に入学した藤野清志が主人公です。

生徒人数は女子が1000人以上に対し、男子の人数は

5人です。

そんなハーレム・オブ・ハーレムの環境下で、
そのたった5人は問題を起こして女子を敵に回します。

そんな彼らの学園生活はどうなるのか・・・。

この漫画の魅力は何と言っても突き抜け倒した
エロギャグです笑

作者の何としてもエロを表現するという執念を感じます笑

まあもともとは僕の友人の中でも一番の変態が
ハマってたので、どうせそんなこったろうとは思ってましたが…笑

下ネタが好きな方はどハマりできる作品です。
そこの変態のあなた!

今すぐ読みましょう!!笑

7. 僕たちがやりました

この作品はドラマ化されており、僕もドラマから漫画を知りました。
ドラマはなかなかハードな結末でしたね。。

凡下高校の2年・増渕トビオが主人公です。

トビオは同級生や先輩と楽しく生活していましたが、
友人のマルが隣の不良校の生徒に目を付けられリンチに遭います。

その仕返しを決心したトビオたちは、先輩の財力で作ったプラスチック爆弾を校舎の至る所に設置します。

翌朝、遠隔操作で爆弾を起動させますが、
プロパンガスのそばに設置した爆弾がプロパンガスに
誘爆し、死者を出してしまいます。

この一件により、トビオたちの生活が激変していくといった内容です。

けっこう学生には突き刺さる作品ですよね。

その時のノリというか勢いでやってしまって、
後から事の重大さに気付いて怖くなるという…。

スリリングな展開が好きな方におすすめです。

8. 頭文字D

皆さんも一度はゲーセンで遊んだことがあるんじゃないでしょうか?

アーケードゲームのイメージが強いですが、漫画も面白いですよ。

けっこう絵のタッチは独特なんですが、疾走感を
表現することにステータスを全振りしてる感じです。

ちなみに映画化もされており、それほど日本でヒットはしてませんが、個人的には購入するほど大好きです笑

車好きの方、特に走り屋の方はもはやバイブルと言っても
過言ではないです笑

一読することを強く推奨します!!

9. 新宿スワン

綾野剛主演で映画化されています。

金髪で天然パーマの白鳥龍彦が主人公です。

金も仕事もなく、新宿歌舞伎町でヤンキーたちに絡まれていた時に、スカウトマンの真虎に助けられます。

龍彦は真虎に誘われ、女の子をクラブや風俗店にスカウトする「バースト」の社員として働いていきます。

この作品はとにかくキャラがいい!!

龍彦を助けた真虎さんがとにかく熱いんすよ笑

物語自体の伏線も凄まじく、終盤はめちゃくちゃ驚かされました。

男の友情や、伏線回収系が好きな方に特におすすめです。

10. 砂の栄冠

本作は高校野球と『お金』を上手く絡めている作品です。

高校野球は良くも悪くもお金が動きます。

高校の時に甲子園常連校だった野球部の友人からも
色々怪しい話を聞いてます笑

甲子園出場まであと一歩で敗れた樫野高校野球部は、
期待を裏切ったことでOB会の特別支援を打ち切られます。

主人公は、そんな中で次期主将に就任した七嶋裕之です。

ひょんなことからある老人から1000万円を託された七嶋。

託された1000万円という大金を使い、
野球部を甲子園へと導こうと奮闘する物語です。

この作品の色である『金』や『大人の事情』といった
ブラックな側面が他にはない魅力ですね。

そしてある意味でリアルなんでしょうね。

また読者にはお馴染みの、
皆のアイドル・無能監督ガーソの存在だけでも
読む価値ありです笑

まとめ

ヤングマガジンのおすすめ漫画を紹介させてもらいましたが、

「これこれぇ!!」

と思える作品はありましたでしょうか?笑

こうしてリストアップしてみると、
やはり面白い漫画はアニメ化なり映画化なり
してますね。

まずは一巻...一巻だけ読むんだ。
一巻を読んだものにだけ二巻目が待ってるんだ...!!

と、某班長も申しておりますので、まずは一巻読んでみて、気に入らなかったら

「次々ぃ!!」

と自分がハマれそうな作品をぜひ見つけてください。

漫画は電子書籍がおすすめ!

漫画好きのみなさんに、電子書籍を紹介させてください。

漫画は究極の暇つぶしと呼ばれています。

「漫画が面白いことなんざわかってんよ!」

そう思ったことでしょう。

まあ落ち着きなさいよブラザー。

長距離の移動時や満員電車の中など、
時間があるけど行動が制限されている。

そんな時に漫画を読めたら最高だと思いませんか?

毎日の通学や通勤時間を
楽しい時間に変える方法の1つが電子書籍です。

ちなみに電子書籍では、
店頭よりも安く買うことができます。

その仕組みを超簡単に説明すると、

制度によって書店では自由に割引きできないの対し、
電子書籍はその制度の対象外だからです。

あと+αで人件費がかかりません。

僕のように週刊誌を定期購読されている方。

電子書籍なら通勤時などの隙間時間で
気軽に読むこともできますよ。

…こっそり会社でも読めるし笑

このブログに来てくれる漫画好きの皆さんには、
大手の中でも漫画に特化したebookJapanがイチオシ!

謳い文句から特徴をまとめると、

ebookJapanの特徴

・取り扱い冊数がマンガを中心に65万冊を
 超える、国内最大級の電子書籍販売サービス

・購入した本をWEB本棚に背表紙で並べられる
 ebookjapanだけの独自機能『背表紙本棚』

・常時2,800冊を超える無料マンガを用意!

・多彩なセール、全巻読み放題等の独自施策を実施

使うかは別として、背表紙面白いですね笑

後はやっぱセールが豊富なのは大きな魅力です。

しかし、唯一ダルい点があります。

ヤフーIDが必要なんです。

ただそれと引き換えに、

購入金額の50%(最大500円分)値引きされる
特別クーポン6回分がもらえます。

「おっ?」

って心の中で思うには魅力的ではないですか?

まあ向こうもわかってんすよ。

これくらいしないと登録してくんないって笑

ヤフーのID登録は30分もかからずにできます。

正味で言うと、どんだけ少なく見積もっても
30分で1200円以上は儲けです。

それだけ使い切ってサヨナラバイバイという選択も
もちろんあり。

ちなみに僕は、大学から実家までの9時間が地獄過ぎて
漫画を20冊ほど重たいバッグにブチ込んでいた男です。

そんな何年間もヤングジャンプを買い続けてきた男も、
今やスマホでポチってます笑

  • 週刊誌を定期購読されている方
  • 通勤・通学時間が長い方
  • 長時間の拘束や移動が多い方
  • 気にはなっていたけど手を出せていなかった方

これらに当てはまる方は特に!
この機会に電子書籍を読んで見ませんか?

まずはどんな作品があるのか、
ぜひチェックしてみてください。

3つほどみなさんに興味を持って頂けるんじゃないかなと思ったページを用意しました。

ヤングマガジンなど週刊誌ラインナップを
確認したい方はこちら。

「漫画安く買いてぇんだ、セールを見せろぉ!」
という方はここ!

今売れてる漫画の人気ランキングは
こちらをどうぞ!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事